2013釣り始め

2013/02/03

12月末に釣行してから、1月の寒さに釣りにいく元気がなく閉じこもっておりました。
今日は、車を乗り換えた関係で、装備をしなおす必要があったため、車を東雲のsuperAutobacsに持ち込む予定になっていました。
しかも取り付けにかかる時間が6時間との事。

これは、若洲に行くしかありません!

と、「電車でGo“東京湾釣り日記”」の川越のをじんさんのブログを見ていると、偶然にも当日若洲に釣行するとのこと。以前ご一緒したNAOYA君も一緒との事。
いつものように、前日突然の連絡をしてご一緒することに。

いつもは車ですが、今日は歩きです。
車から釣具を出してかついでいくも、電車釣行になれていないので大荷物!

20130203-1

東雲から東京臨海高速鉄道(りんかい線)に乗り、1駅で新木場に到着。

駅前の自販機でアオイソメ・・・・と、「売り切れ!」
ふむふむ、じゃあ、隣の釣具屋へ・・「エサは自販機にありますよ」
え?生きエサは自販機のみで販売しているの?
むむむ、どうやらパックに入った状態で仕入れをして、そのまま自販機で売っている様子。
よくわからないが、この店は釣具屋を全面に出してはいないなーとは、昔から思ってはいたけど、やはり釣具屋になりたいわけではないらしい。(と、個人的な感想)
この先のデイリーザキヤマにも自販機があります(知ってます)から、そこをみてみてーと。

いつもは車でスイスイなのに、今日は歩きの上に荷物が多くてしかも案外遠い。。。。
完全防寒でこの距離、この荷物はツライ。

ようやく到着し、遠めで売り切れでないことを祈りつつ近づくと、ジャリメは売り切れでしたが、アオイソはありました。ホッ。

カレイを狙うなら、100gは要るよねー。と2パック購入。
その結果、

20130203-2

( ゚д゚ )
次の人、ごめんなさい。
なんとなく、そんな予感はあったのねん。

さて、新木場まで戻るのは大変なので、バス停を探します。
しかし、若洲に向かって歩けどもバス停はありません。
どうやら、バスは迂回して向かうようです。
スマホでバス停を探すと、東京へリポート前までないようです。

キチイ。あちい。。。タクシー。。
いや!いかん。
そんな軟弱ではいかん!

てくてく。

到着。

20130203-3

東京ヘリポート。RJTI。
高い灯台みたいなのは空港灯台。
夜に空から空港を見つけやすくする灯台です。夜には緑と白が交互に回転します。

エンジン音をききながらバス停で待つこと10分。川越のをじんさんとNAOYA君が乗ったバスが来ました。

なんと、川越のをじんさん達も、エサを買えなくて困ったとのこと。
私が先にデイリーにいっていなければ、今日は全員パワーイソメのご厄介になるトコでした。(後述しますが結果は多分同じでしたが)

20130203-5

若洲は結構にぎやかです。
人は思ったより多いです。
竿も思ったより出ています。
魚は思ったとおりいません。

20130203-4

彩雲をみながら竿を出していると、「釣りバカ青年」さんが様子を見にやってきました。
川越のをじんさんやcocoさんからお話は聞いてはいましたが、実際にお会いするのは初めて。

今日は皆さんといろんなお話ができました。特に、釣りバカ青年さんとはお初なのに楽しくお話ができて気分転換になりました。

釣りは釣れないから面白い。

私の後輩のセリフです。決して負けたわけではありません。

釣りは釣れないから面白い!

釣り始めが楽しい釣行でなによりでした!!
おしまい。


スポンサーサイト
にほんブログ村 釣りブログへブログランキングに参加してみました。気が向いたら押してください。←ポチっと
にほんブログ村
プロフィール

調布:ちょうふ

Author:調布:ちょうふ
平凡で、同じことの繰り返しな日々であるなぁと、自分では思っておりましたが、周囲に言わせるとそうはみえないようです。
じゃあ、人様に日記らしいものを公開してみようかと思った次第です。
おいでくださった方々に、少しでも楽しんでもらえればと思います。

名前:調布
年齢:30代中盤
趣味:今はまっているのは、飛行機と釣り!
居住地:羽田空港が見えるトコらへん
仕事:一応真っ当に働いております

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR