緑のおじさん

緑のおじさん、て、何を思い出しますか?

私は、『駐禁取締のおじさん』の事を、緑のおじさんと呼んでいます。

さて、違反はいけない事ですが、絶対にやらない人は毎日車に乗らない人にはいないハズ。

私も、数分なら失敬することはあります。
一度だけ、取締を受けたことがありますから、どうしても、緑のおじさんを好きにはなれません。
ってか、好きな人、いないか。

でもでも、先日某所でこんな車に出くわしました。
20111109
外ナンバー:通称ブルーナンバー

赤丸のところに、放置車両確認標章が貼ってあります。

これには、おそれいりました。

従来の警察の取り締まりでは、面倒な事になるブルーナンバーなどの、治外法権車両には、取締りを行うことはないと言っても過言ではありませんでした(と、私は思います)。
実際には、取り締まることができないわけではないのですが、なにせ、治外法権ですから、日本の法律では裁けないのです。
この、駐禁シールにしても、運転者本人に反則金をはじめとする罰則が求められることはないようです。
(大使館に請求がいくのかも知れませんが)
でも、実際には、有耶無耶になると思います。私は。

でもでも、そんな理不尽なきまりに反抗するかのうように、取り締まりを行う「緑のおじさん」には、敬服します。
まずは、区別なく、職務を執行する。そんな姿勢の人もいるのかと思うと、真摯な態度で接しなければと思います。
ま、自分が貼られたら、イラっとするでしょうけどね!

このブルーナンバーの車両、この6日後にも、同じところで、駐車して、そしてシールを貼られていました。
やっぱり、抑止力にはならないようですね。

2005年から、ブルーナンバーにも任意保険加入が義務付けられ、治外法権を理由に、交通事故被害者に補償がなされないという事はなくなりました。
それまでは、裁判に応じず、補償もしない国も少なからずあったことに、驚きです。(日本の死亡事故の補償額で、国の財政が傾く国もあるでしょうから)

日本国民の税金で作った道を走るのだから、日本の法律を守ろうよ!
外交特権さん!

スポンサーサイト
にほんブログ村 釣りブログへブログランキングに参加してみました。気が向いたら押してください。←ポチっと
にほんブログ村

コメントの投稿

Secret

プロフィール

調布:ちょうふ

Author:調布:ちょうふ
平凡で、同じことの繰り返しな日々であるなぁと、自分では思っておりましたが、周囲に言わせるとそうはみえないようです。
じゃあ、人様に日記らしいものを公開してみようかと思った次第です。
おいでくださった方々に、少しでも楽しんでもらえればと思います。

名前:調布
年齢:30代中盤
趣味:今はまっているのは、飛行機と釣り!
居住地:羽田空港が見えるトコらへん
仕事:一応真っ当に働いております

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR