福浦リベンジ!

2012/12/8

土曜は一日FREEにしていいよー。という大臣妻のお声がけにより、金曜の夜にお誘いの電話をかけてみる。
すると・・「今、大黒で釣りしてます」「でも、明日も早朝から行けます!」という猛者のセリフ。
というわけで、cocoの釣行記のcocoさんと福浦に行ってきました。

前置きとして、下記の注意事項をご確認ください。

1、今日は長潮!
2、前日夜買った高級イワイソがほぼ死亡
3、前日震度4の地震
4、超強風!
5、翌日は出かけるので、カレイをたくさん釣っても食べることができない

AM7時に待ち合わせて、車で福浦へ。
到着は8時。

20121208-3

ガラガラ。
前回の釣行の写真と比較すると一目瞭然。
風も強いし、お祭りを考えると空いているのはいいけど。嫌な予感。

開始1時間。
風が強くて気が滅入る。
投げにはアタリはなく、5分ごとにさびかないとスターがかかってくる。

cocoさんは延べ竿でヘチを探っている。

20121208-8

ウミタナゴ10cmほど

下にはウミタナゴしかいないらしい。
cocoさんもウミタナゴと戯れるのには飽きてしまった様子で、周囲を伺いに回る。

「釣れてません」

まぁ、そうだよね。
人がいない日はつれない日だよねー、なんて言っていると、竿先にわずかなアタリが!

あわせると、「コツコツ」と生命反応がある。
しかし、巻いている重さはスター2つにも及ばない。キスかな?

20121208-4
イチモチ16cm

ボ回避~

あれ?よく見ると・・・

20121208-5

尻尾がない!
何かに食べられた形跡が・・
でも、よっく見てみると、表皮が再生されかけている。

たぶん、サメかなにかに食べられたんだろうけど、この状態で生き延びることができるなんてすごい!
でも、釣ってしまって・・・なんかスイマセン。

一度リリースしたけど、浮いてしまってダメなのでおいしく食べる方針にしました。

なんかスイマセン・・・

その後はヘチの胴つきに

20121208-2

アイナメ19cm

アオイソ100gが思いのほか太くて、あっと言う間に12時エサ切れ。

近くのセブンにエサがあると聞いていたのでひとっ走り。
一見なんの変哲もないセブンなので、レジのおねいさんに「イソメはありますか?」と聞いたところ、

20121208-1

出ました。ドンっとアオイソメとジャリメ。
これ、一般の客引くな・・確実に。と思いながら、あのおねいさんは釣りをやるのだろうかと疑問が。
アルバイトで入って、これ売れといわれたら辞めるよな~普通。

気をとりなおして再開するもまったく反応がなくなり、夕方になってしまいました。cocoさんと相談して、テトラの方に移って根魚でも探そうという結論に至り、移動~

薄暗くなってきたところで

20121208-9

カサゴ19cm

20121208-10

メバル10cm

20121208-6

カサゴ15cm

と釣れたところでアタリが無くなり終了~ 
PM7時でした。

20121208-7

イシモチは塩焼きに
味はニジマスみたいな感じ。普通。

20121208-11


カサゴは開いてから揚げに!
cozyさんお勧めの二度揚げにしました。
でも、時間が足りなかったのか、骨がカタイ!
160℃で15分は揚げたんだけどなー

カレイ?
なにそれ。
年末には青森市の堤川河口でカレイ釣りの予定です。
ヌマガレイだけど。

ヌマガレイは美味ではないらしいので、たくさん釣れたらどうしようとマジで心配しております。
スポンサーサイト
にほんブログ村 釣りブログへブログランキングに参加してみました。気が向いたら押してください。←ポチっと
にほんブログ村

コメントの投稿

Secret

プロフィール

調布:ちょうふ

Author:調布:ちょうふ
平凡で、同じことの繰り返しな日々であるなぁと、自分では思っておりましたが、周囲に言わせるとそうはみえないようです。
じゃあ、人様に日記らしいものを公開してみようかと思った次第です。
おいでくださった方々に、少しでも楽しんでもらえればと思います。

名前:調布
年齢:30代中盤
趣味:今はまっているのは、飛行機と釣り!
居住地:羽田空港が見えるトコらへん
仕事:一応真っ当に働いております

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR