ハゼ釣り始め

2013/08/02

先日、勤務先そばの運河を偵察に行ってきました。
「ハゼはいるかなー」

7~10cmくらいのハゼがいっぱいいるではありませんか。

昨年も仕事帰りに1時間、ハゼ釣りをしていました。
今年もそんな時期です。

20130802-5

近くに住んでいる知人に連絡をすると、エサを持ってきてくれると。
エサはアオイソです。
昨年はホタテを試したのですが、エサ持ちの悪さに疲れたので、今年は原点回帰です。

17時30分から1時間釣行です。
暗くなるとアタリは遠のき、結果は・・・

20130802-6

12匹
しょぼー

最初の20分で釣れたものがほとんどです。
ハゼは誰でも釣れますが、釣ろうと思って計算どおりに釣れないところが、また面白いところでもあります。

本日の釣果
ハゼ 5~10cm 12匹

***********

話は変わって、7月28日の釣果の料理日記です。

20130721-1

こんな感じの釣果でした。

まずは、当日夜に刺身分を柵にします。

20130802-4

こんな感じでラップに包んで1日置きます。
下から、黒鯛・セイゴ・メジナ の順です。

翌日の夜、刺身と洗い、半々にしてテイスティングターイム!

20130802-1

左が洗い、右が刺身。下から、黒鯛・セイゴ・メジナ の順です。

味は・・・
メジナとセイゴは洗いがうまい。
黒鯛は刺身の方がうまい。
甘さは、黒鯛>メジナ>セイゴ
磯の香りが強いのは、メジナ>黒鯛>セイゴ
脂が乗っているのは メジナ>黒鯛>セイゴ
洗いにしてうまいのは セイゴ>メジナ>黒鯛
三種三様でした。

当然食べきれるわけないので・・・
メジナ・セイゴの刺身が半分残りました。

翌日、刺身を「アクアパッツア」なるものに変えます。

20130802-2

・・・陽一君!! うー・まー・いー・ぞぉぉぉぉっ!!

口から光線が出そうな勢いです。

いや、ホントに感動した。

ぜひ、皆さんも試してみてください。(レシピは最後に)

あまりにもおいしいので、翌日余りをパスタに乗せて、

20130802-3

残りの半身の黒鯛を塩焼きに。
塩焼き、うまい!

当然、全部は食べきれないので、黒鯛の塩焼きの半分を使って、本日は鯛めしを作りました。

まだ、メジナの半身を干物にしたものが冷凍庫に入っています。
家族がお留守なので、一人ごはんなのですが、一人ではなかなか食べきれないものですね。

アクアパッツアの作り方(調布バージョン)
2人前 15分
30cm程度のメジナかセイゴ 1匹 3枚に下ろして中骨を丁寧に取る(刺身でも可)
アサリ 15個程度 砂抜きしておく
プチトマト 10個 ヘタをとる 切らない
ズッキーニ 1本 一口大に
たまねぎ 半分 みじん切り
一味唐辛子 2振り 
白ワイン(日本酒+レモン汁でも代用可) 1/2カップ
オリーブオイル 大さじ4杯 
ニンニク1かけ つぶしておく
塩 2つまみ
こしょう 2振り
スイートバジル(必須)

1、オリーブオイルをフライパンで弱火で熱し、ニンニク・唐辛子を入れる
2、香りがついたら玉ねぎのみじん切り・ズッキーニを入れる 中火で軽くいためる
3、玉ねぎが少し透明になったらアサリ・魚を投入 切り身だったら焦げ目を両面につけるくらい焼く
4、焦げ目がついたらトマト投入 弱火にする
5、トマトがはじけたら白ワイン投入 弱火でふたをする
6、最後に塩・こしょう お好みでオリーブオイルを追加(パスタに乗せる場合は追加したほうがいいかも)
7、盛り付けてからスイートバジルを散らして、完成!

お試しあれー
スポンサーサイト
にほんブログ村 釣りブログへブログランキングに参加してみました。気が向いたら押してください。←ポチっと
にほんブログ村

コメントの投稿

Secret

プロフィール

調布:ちょうふ

Author:調布:ちょうふ
平凡で、同じことの繰り返しな日々であるなぁと、自分では思っておりましたが、周囲に言わせるとそうはみえないようです。
じゃあ、人様に日記らしいものを公開してみようかと思った次第です。
おいでくださった方々に、少しでも楽しんでもらえればと思います。

名前:調布
年齢:30代中盤
趣味:今はまっているのは、飛行機と釣り!
居住地:羽田空港が見えるトコらへん
仕事:一応真っ当に働いております

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR