スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 釣りブログへブログランキングに参加してみました。気が向いたら押してください。←ポチっと
にほんブログ村

筋肉痛と戦う

2013/11/09

空高く、腹肥ゆる秋。

運動不足解消をかねて?、油壺にボート釣りに行ってきました。
ボートは金沢八景や佐島で乗りますが、それはキス釣りでの話。
秋から冬にかけてのボートは初めてです。
風が強かったり寒かったり、苦難の予感がします。

青物が食べたい。

そう思って、今回は「油壺」を選択してみました。
先達は、COZYさん
初めての船宿などは、なかなか足が重くなります。
知り合いの方の一声があると、一気に足が軽くなります。

朝5時に起床して6時20分くらいに到着しました。
到着したときにはCOZYさんはすでに沖の人!さすがです。
なかなかに分かりにくい道でしたが、前もって電話などで相談させていただいたので大体の位置関係が分かって楽に到着できました。

ばたばたしていたので、細かい写真を撮り忘れてしまいました。
COZYさんが、「カートがあったほうがいいです」と言った訳が分かりました。道から浜に降りる斜面は30度はあろうかという傾斜。これはキツイ!
砂浜のボート屋はすぐに見つかり、大体のポイントを聞いて沖へ。
ボート代は3500円?! 安い! 

20131109-1


風に流されながらヒィヒィと漕いで沖へ沖へ。
北風がマジ寒みい。ゆれる。船酔いしない体に生んでくれて素直に感謝~。

さて、今日の目的は青物です。サバ・イナダです。
たくさんつれちゃったらどうしようかと昨日から考えております。
マダイ?そんな豪華なもの「偶然いただけるなら断りませんが」的な脳内妄想で準備をしていると、タモアミの枠が折れました。ここで、なにかのフラグが立ちました。

20131109-2


ビシ30号、つけエサはオキアミ。底は16m。
もう少し沖がいいらしいのですが、風で流れて大変なのでスタート。

・・・
・・・
底からタナを探りますが、全くアタリがありません。
・・・
・・・
はて。
・・・
・・・
時折違和感を感じると針が無くなっています。
グーフーはいるようです。

船がアンカーごと流されているのでそのまま流しておきます。
フグポイントからはずれたようです。

少ししてイトヒキハゼが数回かかります。
どうやら下は砂で、エサが底まで落ちているようす。

少し浅めを探ると

20131109-3

テンス 25cm
針を飲み込んでしまって、はずそうとしましたが・・・
お持ち帰り。これって食えるのか?

テンスが釣れたので、岩礁もあるようです。

自然にアンカーも固定されたのでしばらく同じポイントで続行。

12m程度をシツコク探っているとグーンともっていかれます。
青物の引きです。ぶるぶるいって回ります。

20131109-6

ソーダガツオ(マルソーダ)
30cmくらい
いや、ボではないが、一応キープとします。
子供に見せる魚が必要です。

その後はまったくアタリなし
ソーダも単発。
COZYさんに電話してみると、今日はビックリするくらい渋いとのこと。特に青物は全く釣れないようだ。
「ホッ」
いやいや、ホッとしている場合じゃない。

なんとかせねば。

数回沖などに移動してみるも、まったくダメ。

諦めて13時に岩礁帯近くに寄ってカワハギに移行することにしましたが・・・

ついでというほどカワハギも簡単ではありません。

20131109-4

こんなのばかり。
ワッペンサイズ。
リリース。

20131109-5

むなしくなって少し早めに沖上がり。

COZYさんはカワハギを数匹お持ち帰りした様子。
お友達たちはマダイや黒鯛を釣られていました。
魚はいるのですね・・・・

自宅から車で1時間程度なので、また行ってみようと思います。
帰りの坂道はかなりキツイけど・・・

若洲や城南島に最近行ってないなー。なんでかな。
多分、少ない釣行回数になっているので、ボを回避したいんだろうな。

テンス 25cm
ソーダガツオ 30cm
その他ワッペンなど複数
スポンサーサイト
にほんブログ村 釣りブログへブログランキングに参加してみました。気が向いたら押してください。←ポチっと
にほんブログ村

コメントの投稿

Secret

ボート釣りですか。いいですね〜
今年こそボートに挑戦してみたいと思っていましたが、結局今年も挑戦せず終わりそうです。
僕は沖で大物を狙うより堤防などから小物を釣る方が性に合っているかもしれません。金銭的にも(汗)

yukigiantsさん
大丈夫。いつか乗れるから(笑
楽しみ方はいろいろですよ。タナゴ釣りの楽しさとマグロ釣りの楽しさは比べられませんから。
キスは陸からもボートでも船でも狙いますよね。楽しみ方の相違ですよ。こんど一緒に乗りますか?

船やボートを体験すると若洲なんかへ行くのは時間の無駄・・・っていう感じになっちゃいませんか?。
私はカナズチなのでボートは怖くてダメです。
それに川越からでは出船の時間に間に合いそうも無いし、1ヶ月分の釣り代が1回で消えてしまいそうだし・・・・・。
というわけで陸からサッパやイワシを狙っていることにします。

川越のGGさん

私の初海釣りはキスの乗り合い船でした。
その後はボートだったかな・・・
実は陸釣りのほうが最近なのです。
乗り合いに乗らなかった理由は、船宿・船頭さん・常連さんのルールに縛られるのがいやだったからです。
ボートは疲れるし、揺れるし、釣れないことも多いので。

自由に釣り時間を決めたり、夜できるのは陸のいいところですよね。
あと、魚種も。釣れないときに、いかに釣るか考える楽しみも陸のほうが多いかも。船だとそこに魚はいないと決め付けかねませんからね。
あと、釣行回数・釣行時間に最近結構制限があるからかも知れませんね。
朝から夕方になると陸はちとつらい?やっぱり夜までやりたいですから。
と、いうわけで、今度、晩秋の城南島でもいかがですか?

調布さん、こんにちは。
朝、お会いできず失礼しました。

条件悪く、魚影薄い日に初の油壷なのは
残念でした。
しかし、いろいろ釣られていたのは
さすがですね。

調布さんの、「乗合船の船長が怒るのヤダな〜」
というお話をボート釣り仲間にしたところ、
みんな「わかる〜」とうなずいていましたよ。
自分の好きな仕掛けで好きな場所で、
いろんな釣りできるところが
ボート釣りのいいところなのでしょうね。
大物狙いもできますしね。
でも・・・疲れますね〜w

Gmail を受け付けるアドレスを今度
教えて下さいませ。
魚探で探ったポイント情報をMapで
お送りいたします。
また油壺でお会いしましょう。

COZYさん
先日はありがとうございました。
サバ、されどサバですね。なかなか程良く釣るのは難しいのが青物だと痛感です!
でも、釣りは釣れないから面白い。
魚種が豊富なので試すことも多くて通い釣り場リストには間違いなく登録されました。
メアドはメールで送信しますね。

帰りも自宅まで1時間20分と快適でした。
職場への往復と大差ありませんし。
今度NS?教えてくださいませ!
プロフィール

調布:ちょうふ

Author:調布:ちょうふ
平凡で、同じことの繰り返しな日々であるなぁと、自分では思っておりましたが、周囲に言わせるとそうはみえないようです。
じゃあ、人様に日記らしいものを公開してみようかと思った次第です。
おいでくださった方々に、少しでも楽しんでもらえればと思います。

名前:調布
年齢:30代中盤
趣味:今はまっているのは、飛行機と釣り!
居住地:羽田空港が見えるトコらへん
仕事:一応真っ当に働いております

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。