スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 釣りブログへブログランキングに参加してみました。気が向いたら押してください。←ポチっと
にほんブログ村

第108回医師国家試験

今日は第108回医師国家試験でした。
大雪の中、皆様お疲れ様です(´・ω・`)

釣りの話題も少ないので昔話をば。

私が国家試験を受験した十数年前は、国家試験は「卒業式の直前」でした。
一般の大学のように、卒業式前に精神的余裕がないので、旅行に行ったり美容院に行ったりする余裕もなく、死んだような目で式に臨んだ記憶があります。

さて、私の従兄弟がたまたま本日大学受験でした。しかし、雪の影響で電車が止まると遅刻してしまうので、東京に宿泊したいと思ったそうです。しかし、昨日いくら受験地の新宿周辺のホテルを探しても満室で、ほとほと困って私に連絡がきました。結果としては有楽町にホテルを取ってあげたのですが・・・

実は、空室がないのには医師国家試験と大きなかかわりがあります。
なぜなら
「東京で国家試験を受験する東日本の医学部学生は、殆ど全員新宿に宿泊するから」
です。
新宿がどこの大学が受験地になっても、平均30分以下でアクセスできる良い立地なのです。

いろいろな国家試験がありますが、医師国家試験は非常に厳格に行われます。
信じられないかもしれませんが、”受験会場が発表されるのは、試験3日前”なのです。

不正防止です。

そのため、全国の医学部にある、「試験対策委員会」と称する5年生以下の学生で組織する団体が、相当前から6年生の希望者部分の部屋を抑えてしまうのです。
「ホテル受験」と称するこのイベントは当然公には医学生とはいえませんから「~~~の会」などと架空の団体名で宿泊します。

因みに、私はこのホテル受験をしませんでした。
受験地発表直後に受験地直近のホテルを予約しました。

なんでホテルかって?

それは単純です。

一人暮らしの学生が多いですから・・・

「遅刻防止」

です。

はずかしい・・・

なつかしい思い出です。
スポンサーサイト
にほんブログ村 釣りブログへブログランキングに参加してみました。気が向いたら押してください。←ポチっと
にほんブログ村

コメントの投稿

Secret

プロフィール

調布:ちょうふ

Author:調布:ちょうふ
平凡で、同じことの繰り返しな日々であるなぁと、自分では思っておりましたが、周囲に言わせるとそうはみえないようです。
じゃあ、人様に日記らしいものを公開してみようかと思った次第です。
おいでくださった方々に、少しでも楽しんでもらえればと思います。

名前:調布
年齢:30代中盤
趣味:今はまっているのは、飛行機と釣り!
居住地:羽田空港が見えるトコらへん
仕事:一応真っ当に働いております

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。