第108回医師国家試験

今日は第108回医師国家試験でした。
大雪の中、皆様お疲れ様です(´・ω・`)

釣りの話題も少ないので昔話をば。

私が国家試験を受験した十数年前は、国家試験は「卒業式の直前」でした。
一般の大学のように、卒業式前に精神的余裕がないので、旅行に行ったり美容院に行ったりする余裕もなく、死んだような目で式に臨んだ記憶があります。

さて、私の従兄弟がたまたま本日大学受験でした。しかし、雪の影響で電車が止まると遅刻してしまうので、東京に宿泊したいと思ったそうです。しかし、昨日いくら受験地の新宿周辺のホテルを探しても満室で、ほとほと困って私に連絡がきました。結果としては有楽町にホテルを取ってあげたのですが・・・

実は、空室がないのには医師国家試験と大きなかかわりがあります。
なぜなら
「東京で国家試験を受験する東日本の医学部学生は、殆ど全員新宿に宿泊するから」
です。
新宿がどこの大学が受験地になっても、平均30分以下でアクセスできる良い立地なのです。

いろいろな国家試験がありますが、医師国家試験は非常に厳格に行われます。
信じられないかもしれませんが、”受験会場が発表されるのは、試験3日前”なのです。

不正防止です。

そのため、全国の医学部にある、「試験対策委員会」と称する5年生以下の学生で組織する団体が、相当前から6年生の希望者部分の部屋を抑えてしまうのです。
「ホテル受験」と称するこのイベントは当然公には医学生とはいえませんから「~~~の会」などと架空の団体名で宿泊します。

因みに、私はこのホテル受験をしませんでした。
受験地発表直後に受験地直近のホテルを予約しました。

なんでホテルかって?

それは単純です。

一人暮らしの学生が多いですから・・・

「遅刻防止」

です。

はずかしい・・・

なつかしい思い出です。
にほんブログ村 釣りブログへブログランキングに参加してみました。気が向いたら押してください。←ポチっと
にほんブログ村

便利リンク

2013/09/19

お気づきのかたもおられると存じますが、ブログの右端にあるリンク集に、私が作った便利ページがいくつかあります。

★東京湾奥 駐車マップ★
そのまんま、駐車マップです。
路上駐車可能な時間やエリアをリサーチして順次掲載していきます。
ご要望の地域がありましたら、カキコしてください。
車釣行には重宝するかと思います。
所轄警察にはやんわりと電話で確認しておりますが、最後は自己責任で・・・

VFRのための天気予報
みなさん、フライトプランを立てるときに、いろいろな天気情報を集めるのは大変ではないですか?
そこで、関東でのフライト時に役に立つ情報だけを集めてしまいました。
これで、関東の天気予報は自分で作れますネ!
自家用操縦士の方、ご利用ください。もちろん、釣行にも利用可能です。
1時間以内に更新される情報で、局地的な天気情報を得ることは難しいですから。

いずれもリンクフリーです。
どーぞ、ご自由に~!

20130919

中秋の名月
NIKON D3
ISO 400,1/1000,F6.4,-0.7
飛行機絡みを狙ったが、合わなかった・・・
にほんブログ村 釣りブログへブログランキングに参加してみました。気が向いたら押してください。←ポチっと
にほんブログ村

ジェネリック医薬品について思うこと

たまには釣り以外のことも。。

一人の人間としてたまにはまじめに書いてみます。
医師や薬剤師がジェネリック医薬品を批判することは禁止されていますから。

先日、日医工というジェネリックメーカーの販売する「レニベーゼ」という後発医薬品が全品自主回収になりました。
原因は、時間の経過により「原因不明の成分不適合」が起こったというものです。
作ってから2年経過した薬を調べたら、よくわからないけど成分が分解していました、というわけです。
しかも、「現在流通しているものに関しては健康には問題ありません」だと。

食品に異物が入った可能性があるので回収します、程度の扱い。

いままでも、ジェネリック医薬品(後発品:GE)に関する問題は出ているのですが、ほとんどマスコミは報道しません。

「安い」「同じ」「安心」

こんな説明ばかり、国策誘導でCMを流しています。

ほんとでしょうか。同じものがホントに安く作れる??
新しい薬を作った経験に乏しい製薬会社があふれるほど後発品を出しています。
皆さんは、作ったことの無い料理をレシピを見て同じ味に作れますか?
これは「ビーフストロガノフ」です。といえば、確かにそうなのでしょうが、レストランと同じものでしょうか。
「ビーフストロガノフ」かどうかを現在は、
「20人程度の味見」と「数匹の犬」だけで行って、「安い」「同じ」「安心」と言っているのです。
「20人程度の味見」が「ビーフストロガノフ」です、と言い、「数匹の犬」が食べても問題なければOKなのです。これはホントの話です。
生物学的同等性試験といいます。

今までこれだけの薬害をだしておきながら、全く日本は懲りない性分だなと思います。

主成分である血液に入って効果を出す化学物質はたしかに同じなんです。でもこれは薬ではありません。「化学物質」です。これに、吸収に関係する添加物、胃酸や腸からの吸収の早さ、分解、はたまた使用者の保存状況、薬の固さ、味、溶けやすさ、分解されやすさなど、一流の会社が培ってきたノウハウを注入して初めて人間が使う「薬」になるのです。

皆さん、よーくCMを見てください。どこにも「同じ薬」と明記はされていません。
厚生省の文言も、
「後発医薬品(ジェネリック医薬品)は、先発医薬品と治療学的に同等であるものとして製造販売が承認され、一般的に、開発費用が安く抑えられることから、先発医薬品に比べて薬価が安くなっています。」
と遠まわしな表現になっています。

「何らかの理由で安く上げている」
:法律で日本の薬は日本で「玉」にしなければダメなので、材料は安い国から買って日本で薬にしているだけです(事実)。
「効果は同じと思う」
:調べていません。分かるはずもありません。そもそも個人に興味はありません。
「今のところ安心と思う」
:でもお偉いさんは飲みません。だってたいした金額の違いじゃないから。

ほとんどの医師はジェネリック医薬品を使用していません。
推奨もしていません。
患者さんが自ら危険性を承知の上、薬局で希望して勝手に変えているだけです。←国の本音

数年後に問題が起こらないことを祈るばかりです。

以下、過去に起こった事例です。

・製薬会社が違う薬品を混入してしまった。
・光に当たると2週間程度で薬の成分が2割以上減ってしまう。
・差益が大きいジェネリックに薬局がどんどん変えるので、違う名前の薬によく変わってしまう。そのため違う薬と思って二重に飲んでしまった。
・儲からないから作るの止めた。
・ジェネリックメーカーに問い合わせたら、「先発メーカー(ブランドメーカー)に聞いて」と言われた。
・副作用報告をしても返信がない。
・処方箋と飲んでいる薬の名前が違うので何を飲んでいるか説明できなかった。
・注射しようとしても水に溶けにくく沈殿物が出来る。
・注射がもれると激しい炎症を起こす。

無論、本当に
「安い」「同じ」「安心」
なら、全く異存はないんですけどね。
にほんブログ村 釣りブログへブログランキングに参加してみました。気が向いたら押してください。←ポチっと
にほんブログ村

青森爆釣計画?その1

2013/04/04

この記事には釣りに関する記載はありませんので、興味がない方はすっとばしてください。

今日は青森爆釣計画を実行する日です。やんごとなき魚を釣りにいきます。
食べきれない分はリリースです。
料理する元気が余っているか心配です。
クーラーボックスがないけど、気温が低いから多分大丈夫です。

いろんなことを考えながら、日中の仕事をこなします。

15時、順調に仕事がこなれます。
17時にあがれそうです。

16時、緊急手術が入ります。
げふ。
今日は「上野駅から寝台特急」で青森に向かう予定です。
間に合うかな。多分大丈夫でしょう。

18時
19時
あれ?終わらない。
20時05分終了

部下に最寄のJRの駅から上野までの所要時間を調べさせます。
25分かかるようです。ちなみに、上野発の夜行列車は21時16分発です。

まじい。非常にまじい。
急いで着替えてタクシーに飛び乗ります。

どうにか上野には21時には到着しそうです。

20130409-3

上野駅13番線ホームに到着!
昭和の生き残り、寝台特急あけぼの 
この寝台には夏にも乗りました。旅情があり、とても好きなのですが、実は時間ぎりぎりで飛び乗るとワナがあります。なんと、この列車には「一切の販売物がない」んです。自販機もありません。
つまり、食物はおろか、水分も購入できないのです。(飲料水は出ますが)
あと、本などの暇つぶし。何せ、青森まで13時間です。これは大変です。

20130409-2
20130409-23

20130409-20

今回は奮発してA寝台を購入
1月前に予約しました。
意外と人気で買えないのです。

前回はB個室を利用したのですが、電源がなかったり、立てなかったり、なにかと不自由だったので。
不自由さを楽しもうなどというツッコミはなしです。
A個室3畳ほどの広さです。入り口の高さは180cmくらい。決して広くはありません。
最初にベッドメイキングがされていますが、
20130409-4
このように簡単にソファーに変えられます。
いきなり寝てもよいのですが、弁当を食べたいのでソファーにして外をながめます。
でも、時間は21時。大宮を過ぎると真っ暗になります。

20130409-5

一応、室内には洗面台がありますが、飲用水ではありません。
アメニティーがついてます。あけぼののエンブレム付です。
BGMはありますが、テレビはありません。
コンセントが2つあります。充電し放題です。

20130409-7

磯・投げなどをよみつつ、過ぎていく駅や電車を見ていると
20130409-6
水上に運転停車。
23時くらいでしょうか。
次に客扱いをするのは村上に4時前です。
ここらへんで寝ておかないと、村上のあとはちょこちょこ停車しますので、寝られなくなる可能性大です。

*******
ぐう
*******

停車後の発車の振動で目が覚めます。
外は明るいです。
そして寒い。
20130409-10

羽後本庄駅辺りで目がさめます。大体6時頃です。
寝台で7時間寝られればたいしたもんです!

秋田駅には6時40分頃に到着し、3分間停車します。なんと、ここが、全行程で唯一の買い物チャンスなのです!
買うものは駅弁!
4両目の前で販売をするので、そそくさと移動してドアの前で待ってます。
列車が止まる寸前に売り子を発見し、
20130409-9
20130409-8
無事弁当ゲットです。

しかし、3分の停車って・・・・
ホントに、数人しか購入できません。購入する人も少ないけど。
東京ではないんだから、ダイヤもそんなにはきつくはないはず。
この列車は観光で生き残るつもりはないらしい。
いや、実際、観光で乗る人は少ないのだが。

ほとんどが日本海側の駅で降りる実用目的の利用が多い気がします。
終点の青森まで乗車する人は少ないな。新幹線も飛行機もあるし。

20130409-21
廊下はこんな感じ。

20130409-13
20130409-12
20130409-11

外はまだ冬です。
川は融雪で増水しています。しかし、冷たそう!

20130409-15

ベッドでもぞもぞして、二度寝したりしているとこんな時間に。
新青森に停車し、次はいよいよ終点青森です。

20130409-14

長い間おつかれさまー。

20130409-16
青森駅の終端です。
青函トンネルができるまでは、この先に青函連絡船があり、貨物などはこのまま船に乗って北海道に「連絡」していたのだから驚きです。
しかも、荒天時に荷崩れなどで数回沈没しているのだから更に驚きです!

20130409-17
20130409-19
ちなみに、この「あけぼの」には寝具がない開放型B寝台(カーテンで仕切られている2段のやつです)があり、「ゴロンとシート」とよばれています。寝台料金がかからないので、バックパッカーや近距離利用にはいいかもしれません。しかも、1号車は女性専用のゴロンとシートがあります。現代的ですねー。

20130409-18

さて、無事青森に到着しました。
肝心要の釣行内容は次回記載します。

急いできたので、列車の中で仕事用のサンダル履きであったことに気づいたのでした。
道路に雪がないことを祈ります!


にほんブログ村 釣りブログへブログランキングに参加してみました。気が向いたら押してください。←ポチっと
にほんブログ村

一緒に釣りをしましょう会

2012/08/18

cocoの釣行記のcocoさんと、電車でGo“東京湾釣り日記”の川越の魚人さんが幹事となって開催された「第六回一緒に釣りをしましょう会」に参加してきました。

私は参加するのは4回目?かと記憶しております。
今回は朝からあいにくの雷雨でして、参加無料の親睦釣り会に変更して行われました。
そもそもが親睦が目的ですので、私的には問題ナッシングです。

さて、本日は雨の影響もあってか、若洲の人工磯はいつも以上にからっきしな状態で、暑さにへばった私は、早々と談笑モードに。ボッタクリ公園特価のカキ氷を食べながら、ダメな大人を演じていました。

途中から堤防に移動してみるも、反応なく、仕方なしに投げ仕掛けをブッコんでおくと、
「セイゴ10cm」写真なし
「メゴチ15cm」写真なし
がかかりました。
釣り用デジカメを忘れて、写真がありません(携帯は汚れるのであまり使わないのです)。
その後、日も暮れて解散と相成りました。

その後、一人だけ残って、磯で1時間だけ延長戦を開催!

20120818-1

メジナ15cm リリース

20120818-2

同じく兄弟と思しきメジナ15cm リリース

その後は危険信号が発信されたのか、音沙汰なしで終了。

帰りに岩につまづき転倒・・・イタイ

家についてから、あちこち擦り傷発見し、ブルー

延長戦に”ろくなことがない”のはいつものこと。

また、寒くならないウチに会を行いたいですね!
にほんブログ村 釣りブログへブログランキングに参加してみました。気が向いたら押してください。←ポチっと
にほんブログ村
プロフィール

調布:ちょうふ

Author:調布:ちょうふ
平凡で、同じことの繰り返しな日々であるなぁと、自分では思っておりましたが、周囲に言わせるとそうはみえないようです。
じゃあ、人様に日記らしいものを公開してみようかと思った次第です。
おいでくださった方々に、少しでも楽しんでもらえればと思います。

名前:調布
年齢:30代中盤
趣味:今はまっているのは、飛行機と釣り!
居住地:羽田空港が見えるトコらへん
仕事:一応真っ当に働いております

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR